動物医学情報 トップ > EXOTIC ANIMAL のエントリー  « 前の記事 I 次の記事 »
ケヅメリクガメの膀胱結石

リクガメのなかでもアフリカ出身のケヅメリクガメは膀胱結石が頻発することで有名です。

小さな結石の場合、総排泄孔より自然に排石されることもあります。しかしながら、いきみなどの症状が認められるカメさんでは、すでに結石が巨大化し摘出手術を行わなければならないケースがほとんどです。

手術の際には外科用鋸で腹甲に窓を作り摘出するのが一般的です。腹甲はPE法により固定すると2か月以内に整復されます。(PE法:田園調布動物病院 田向健一先生考案)

 

kz1.JPG

kz2.JPGkz3.JPG