動物医学情報 トップ > EXOTIC ANIMAL のエントリー  « 前の記事 I 次の記事 »
フェレットの右副腎腫瘍

フェレットの副腎腫瘍はさまざまな症状を引き起こす非常に有名な病気です。当院では、超音波検査にて副腎の拡大傾向が認められる場合に限り、外科的な摘出をおすすめしています。副腎は左右ありますが、特に右側は大きな血管にへばりついていることが多く厄介です。完全に摘出するためには術者の根気が重要です。

fh01.JPG

fh02.JPG
fh03.JPG