動物医学情報 トップ > EXOTIC ANIMAL のエントリー  « 前の記事 I 次の記事 »
メキシコサラマンダーの卵停滞

鳥類、爬虫類における卵停滞、いわゆる卵詰まりは両生類においてもまれに見られます。

メキシコサラマンダーのお腹が膨れている場合は、高水温、感染やリンパ心臓の破綻、内臓疾患による体腔内貯留液、腫瘍が鑑別リストにあげられますが、卵が停滞している場合もあるため、高周波の超音波診断装置による検査は非常に大切です。

外科的に卵を摘出することで予後は良好です。

ah01.JPG
ah02.JPG
ah03.JPG