動物医学情報 トップ > EXOTIC ANIMAL のエントリー  « 前の記事 I 次の記事 »
カメの中耳膿瘍

カメの中耳膿瘍はリクガメ、水生ガメの両者に発症しますが、特に水生ガメのミシシッピーアカミミガメ(通称:みどりがめ)でよくみられます。

 原因

・不適切な温度、湿度による飼育

・水質の悪化による細菌感染(口腔内細菌が耳管から逆行し感染するという説が有力)

 症状

・耳が赤くはれる(片耳の場合もある)

・口が開きにくくなり、食欲が落ちる

 治療

・外科的な膿瘍の摘出  

041.JPG

 051.JPG

 

058.JPG